財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

いきいき!夢キラリ

放送ラインナップ

  • テレビが人生を変えたという人は多い。例えば毛利衛さんはガガーリンの「地球は青かった」という映像を見て宇宙飛行士を目指した。長崎県香焼町で働く医師・福原雅夫さんもそんな一人。彼は、中学生の時、外国の飢...
  • 徳島の名峰・剣山。この山頂にあるヒュッテを40年あまり守り続けているのが新居さん一家です。 2代目主人の綱男さんは剣山のことなら知らないことがないという地元の名士。3代目の智次さんは綱男さんの娘と結...
  • 廃校となった分校を譲り受けて地区のお母さんたちが始めた「そば屋」が大繁盛しています。その名も「谷口がっこそば」。取り壊しを免れた分校の校舎が、地区の人たちのアイディアによって都会と農村の交流ステ-ジ...
  • 沖縄本島から船で90分。慶良間諸島の阿嘉島は人口350人ののどかな島です。この島の小さな診療所に勤務する32歳の豊里先生は、島民みんなの健康コンサルタント。おじいの家でも道ばたでも、島全部が先生の診...
  • 宮崎県新富町、日向灘を望む入り江に「富田浜漕艇場」があります。この町にレガッタを根付かせたのが、元国体選手の安部和義さん(55歳)です。農業を営みながら自らローリングマシーンを手作りし、艇庫の管理を...
  • 城間貴文さん(27歳)は、子供の頃から格闘技に憧れ、中・高・大学と格闘技を習い、02年、全日本アマチュアパンクラス60kg以下級で優勝しました。しかし彼は高校教師でもあり、情報技術やコンピューターを...
  • 養護学校の中学1年生4人が紙芝居に挑戦。人にして貰うことが多い障害児が「人をよろこばせたい・・・」と自分たちが主人公の探偵になって、宝石を奪い返すまでの、手作り紙芝居を作ることになりました。「車椅子...
  • 鳥取市に住む高校2年生、森岡愛さんは生まれながらに障害を持ち、一時は生死をさまよったほど。身体も不自由で言葉も話す事の事の出来なかった愛さんを変えたのはドラムとの出会い。ドラムを叩き、自分を表現する...
  • 愛知県一宮市の池野武行さん(59)一家は、1985年5月から月一回家族新聞を発行し続け、今年5月には19年目となり、229号を迎えます。共働きの夫婦が3人の子ども達に、毎日のように書き続けた手紙。そ...
  • 国立ハンセン病療養所がある香川県庵治町の大島。島で暮らす5人の小学生たちのボランティア活動『大島案内ひきうけ会社』は、訪問客らを島の隅々へ案内するのが仕事です。療養所の入所者たちと年齢を超えた結びつ...