財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

生きる×2

放送ラインナップ

  • マジカル江島(本名 松本勇)さんは、芸歴40年を越えるベテランマジシャンです。老人ホームに、公民館と舞台に立ち続けています。2年前、そんなマジカルさんに大きな転機が訪れました。勤務先のタクシー会社の...
  • 古くから日本人の心をとらえて離さない花、桜。長命のエドヒガンザクラを後世に伝えようと二世苗木を作る独特の技術を確立し、全国に普及し続けている“平成の桜守(さくらもり)”がいます。山形県白鷹町の金田聖...
  • 岐阜県の最北端、飛騨市古川町の菅沼守さん(60)は17歳の時、交通事故で脊椎を損傷する大怪我を負い、今も腰に鉄のコルセットを付け生活しています。32歳で始めた切り絵。白壁、土蔵、格子のある家、また雪...
  • 中村照昭(てるあき)さん(75)は、地元の福祉施設や病院でお年寄りに大人気の音楽ボランティア。アコーディオンやハーモニカ、ギターなどさまざまな楽器を操り、明治・大正・昭和の懐メロおよそ2000曲を自...
  • 20年に及び将棋の戦いをし続けてきた二人の男達がいます。近所の人達には「名人戦」と呼ばれる二人の戦い。戦いの舞台は自転車屋。毎週日曜日、自転車屋ご主人の岡元道夫さんを対戦相手の佐々木明さんが訪ねてき...
  • 鹿児島市のバッティングセンターで6年連続でホームラン王になっているおじさんがいます。満山一朗(イチロー)さん67歳。直径約50センチの小さな的に豪快なスイングで強い打球をブチ込み、自宅には合計44本...
  • 福井市の山間部に一人で暮らし、ふるさとの風景をもう60年描き続けている豊田三郎さん(98歳)。描くのはふるさとの山や川で躍動感あふれる緑色が特徴です。日本の美術界とはつながりがありませんが、豊田さん...
  • 埼玉県さいたま市。ここにいくつもの盆栽園が軒を連ねる日本屈指の盆栽村があります。そのなかの一つである盆栽農園「蔓青園」の園主を勤める加藤三郎さんは、現在91歳。加藤さんのもとには毎日のように、加藤さ...
  • ◇第44回ギャラクシー奨励賞受賞!◇ 大人しく控えめな専業主婦の濱田薫さん。姑の介護や親戚付き合いなどで大きなストレスを抱え、鬱状態になってしまいます。そんなある日「自分が変わらなければ」と思い立ち、...
  • 広島県の世羅町に「馬の神様」と呼ばれる装蹄師がいます。福永守さん77歳。この世界の第一人者で全国に150人以上の門下生がいます。装蹄とは、馬の蹄を削り、保護用の蹄鉄を打ちつけることをいいます。紙一枚...