財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

生きる×2

放送ラインナップ

  • 北海道・苫小牧の脳神経外科医、高橋義男さん、57歳。医師という以外に、高橋さんには、もうひとつの顔があります。障害児とその家族、ボランティアのおよそ500人が1泊2日の合宿をする「いけまぜ」というイ...
  • 徳島市で鉄工所を経営する近藤謹作さん(72)は20代で3年連続フィギュアローラースケートの日本チャンピオンに輝き、昭和34年の世界大会6位の記録を最後に地元で「コンドークラブ」を立ち上げ、50年間、...
  • 沖縄本島から南西におよそ300kmにある宮古島。5月になると夜な夜な海岸に出かけていく老人の姿があります。根間タケさん(85歳)です。この時期になるとウミガメが産卵のために砂浜にやってくるのです。タ...
  • 福島県いわき市に住む若松 功さん(63歳)は、体操競技の現役アスリートです。華麗な大車輪を描く姿からは、とても還暦を過ぎているとは思えません。2年前に高校を退職してからの若松さんは体操三昧の日々を...
  • 昨年シニア賞金王の座に輝いたプロゴルファー三好隆さん(55歳)。野球少年だった三好さんは憧れの甲子園に出場したものの、3回戦負け、そして大学受験にも失敗、最初の挫折を味わいます。その後、社会人とな...
  • ◇第4回中映協映像コンテストで入賞!◇ 三重県四日市市の前田良伸さん(70)は28歳の時、職場のタンカー船で事故に遭い右足膝下15センチを失いましたが、義足を付けて定年まで働き、奥さんと2人の子供を...
  • 山形市山寺(宝珠山立石寺)の名物ばあちゃん 村形イヨ子さんは、83歳にして現役バリバリの観光ガイドです。スニーカーに法被姿で1,015段の急な石段を日に何度も上り下りするスーパーレディーです。松尾...
  • 熊本にあるハンセン病の療養所、菊池恵楓園には、「金陽会」と呼ばれる絵画クラブがあります。絵を描くことの好きな仲間が集まって戦後間もなく発足したもので、会員たちは特別な指導者もいない中、それぞれが自分...
  • 長野市の元音楽教師、藤森章さん(69歳)は、長年、高校で吹奏楽やオペラの指導にあたり、多くの後進を育ててきました。燕尾服を着こんで指揮棒を振る独特のスタイルから「カマキリ先生」の愛称で親しまれた名物...
  • 「全ての人が、最期まで、自分らしく穏やかに生きられる社会を作りたい。」 それが、山口県下松(くだまつ)市で暮らす前川育さん(57歳)の変わらぬ思い。 25年前、当時6歳だった長男を急性骨髄性白血病の...