財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

生きる×2

放送ラインナップ

  • マラソンが趣味の石原良彦さん。4年前、ジョギング中にバイクにはねられました。医師の口から出た言葉は「命が助けられるかどうかわからない」という残酷なものでした。奇跡的に一命をとりとめ2週間後に意識が...
  • 徳島市の四宮生重郎さん(80歳)は阿波踊り名人と呼ばれる踊り上手。阿波弁で「でたらめ」を意味する「娯茶平(ごじゃへい)」連で踊り続けて60年。食糧卸店は息子達にまかせ、踊りが中心の日々を送っていま...
  • 日本三景、宮城県の松島湾に浮かぶ野々島。鹿野正さん(63歳)はこの周囲9キロの小さな島を花でいっぱいにしようと頑張っています。定年退職した鹿野さんが野々島に移り住んだのは3年前、その美しい海と豊か...
  • 中国山地の山あいの集落、山口県美祢市大田地区。今年60歳になる斉藤安利さんはお札の原料となるミツマタの栽培、加工に力を入れています。中学卒業後、埼玉の工場に住み込んで働いていた斉藤さんは、23年前...
  • 福井市にある福井県済生会病院は、診断・治療・緩和というがん医療の充実に力を注いでいます。この病院の一角にあるホスピス病棟「愛の家・済生」所長で精神科医の谷一彦さん(54歳)は、末期がん患者の体の痛...
  • 新潟県長岡市山古志(旧山古志村)は3年前の中越地震をきっかけにその名が知られるようになりました。山古志は日本の原風景とも言われる棚田が広がり、日本有数の豪雪地としても有名です。闘牛が誇りで錦鯉に生...
  • 軽妙な掛け合いトークと、歌やジョークで、会場は笑いの渦に…。腹話術人形「ダイちゃん」と共に、岩手県内外の学校や福祉施設、病院等でボランティア公演を行っている岩手県一関市在住の藤野静枝さん(56歳)...
  • かつて悪役レスラーとして「まだら狼」のニックネームで一時代を築いた元プロレスラーの上田馬之助さん(68歳)が、大分県臼杵市の自宅で懸命なリハビリを続けています。馬之助さんは1996年3月、興行帰り...
  • 太平洋戦争末期、最大の激戦地となった硫黄島。そこで日本兵捕虜が米兵に手渡した写真があります。いつの日か祖国に帰ることを夢見て大切に懐にしまい戦ったにちがいない―そこには妻子の肩を抱き寄せる日本兵の...
  • ‘夫婦でいることの素晴らしさ’を感じさせてくれる人が静岡県伊東市にいます。64歳の夫と58歳の妻、命がけでサザエやアワビを獲る漁師の夫婦です。この漁は昭和のはじめごろから伊東市で続けられている『面...