財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

第90回 地域の宝を守る~雪中芝居・黒森歌舞伎~

2006年4月15日(土) 山形放送制作

img_kirari90.jpg
山形県酒田市黒森地区に、江戸時代中期から伝わる黒森歌舞伎。「村には芝居の虫が住みついていて、雪が降ると虫が騒ぎ出す」といわれ、人々は歌舞伎に熱いエネルギーを注ぐ。一座の役者、菅井克之さんの家族は、妻と息子、祖母の4人が舞台にかかわるまさに歌舞伎一家。「歌舞伎は、故郷そのもの」と2月の公演へ向け熱心に稽古を重ねる。親から子へ、そして孫へと受け継がれる故郷への思い。今年も村中が楽しみにしている舞台が始まる。


黒森歌舞伎 <酒田市HP

放送スケジュール