財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

第111回 100円玉が元気を呼ぶ

2006年9月23日(土) 山形放送制作

img_kirari111.jpg
山形県北部の中心都市、新庄市。全国的に中心街の空洞化が進む中、この街もシャッターを下ろした空き店舗が目立つ。そんな状態をなんとかしたいと立ち上がったのが、地元若者グループ「AMP(アンプ)」。商店街全体を100円ショップに見立てた「100円商店街」を開催し、多くの買い物客を集めている。「この街が嫌いだからこそなんとかしたい」と話す代表の斎藤一成さん。商店街の衰退は時代の流れと半ばあきらめている商店主たちの意識改革を促す若手グループの取組みを通して、商店街活性化のヒントを探る。

放送スケジュール