財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

第118回 夢を風にのせて~ウィンドサーファーの新たな挑戦~

2006年11月11日(土) 静岡放送制作

img_kirari118.jpg
静岡県御前崎。昔から風と波が強く海の難所として知られてきました。そこに住む人にとっては厄介なこの海もマリンスポーツをする者にとっては日本一の宝物です。1999年から4年連続日本一に輝いたプロウィンドサーファー石原智央さん。この海に魅せられ20代のときに県外からこの地に移り住みました。石原さんはこの自然の宝を地元に理解してもらおうと子供たちを対象にした体験学習会をはじめたいと考えました。実現するのは簡単なことではありませんでしたが石原さんは何回も町や学校に足を運び理解を求め、ようやく10人近い子供たちが石原さんのもとに集まりました。子供や石原さんがウィンドサーフィンを通して御前崎の海の素晴らしさに目覚めていく姿を描いています。


キ ★ ラ ★ リひとこと
大きな低気圧が去ったある日、石原さんから電話がきました。
「明日、風が吹きますよ」
私たちはさっそく取材にうかがいました。石原さんのプロとしてのライディングを撮影したかったからです。
当日は強い風と3,4メートルはあろうかという波。大きな波に立ち向かう石原さんの姿は圧巻、
スポーツを通り越して冒険者の姿を見ました。
プロウィンドサーファーの厳しさと子供たちへの優しさを合わせ持った石原さん。
崇高な人間のチャレンジ精神をぜひご覧いただきたいです。


放送スケジュール