財団法人民間放送教育協会皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。

テレビ・ラジオ番組

HOME > テレビ・ラジオ番組 > ラジオ番組 > 番組からのお知らせ > 第21回民教協スペシャルの完成披露試写会&記者会見

第21回民教協スペシャルの完成披露試写会&記者会見
2007年1月25日(木)

記者会見(試写会含)日時


2007年1月25日(木) 14:00~16:00


場所


テレビ朝日本社2F プレゼンルーム(司会:テレビ朝日アナウンサー 上山千穂 )


P1010069.jpg


壇上者紹介(左から)

森 和貴(名古屋テレビプロデューサー) | 海老名 敏宏(名古屋テレビディレクター)
ティンティン(出演者/中国琵琶奏者) | 東儀秀樹(出演者/雅楽奏者)
松尾羊一(選考委員) | 高野圭司(民教協常務理事/テレビ朝日常務)


番組概要


中国・唐の時代、シルクロードから大海原を越えて日本にたどりついた「雅楽」。そして、中国から消えたと思われていた唐の宮廷音楽が、「納西古楽(なしこがく)」として雲南の少数民族に伝えられて残っていた。その調べには、日本の雅楽を思わせる懐かしさがありました。
かつて荷馬隊が通った茶馬古道の険しい道をたどり、音楽のシルクロードの旅に出たのは、雅楽の心と技を受け継ぎ、 独自の音楽世界を創り出している東儀秀樹さんと、日本に留学中の中国琵琶奏者・ティンティンさんのふたり。
中国の老演奏家たちとの出会いに、東儀さんは日本から持参した篳篥(ひちりき)と笙(しょう)の即興演奏を披露。老演奏家たちを感動させた。
世界遺産にも登録された中国雲南省の町・麗江(れいこう)の美しい風景を背景に、日本と中国の音楽のDNAが共鳴します。


記者会見の模様


sp01.jpg


P1010068.jpg

記者会見場となったテレビ朝日のプレゼンルー ムには出演者、制作者らが出席しました。


P1010071.jpg
出演者のお二人


雅楽士 東儀秀樹さん(1959年・東京生まれ)
<東儀さんの公式HPへ>


中国琵琶奏者 ティンティンさん(1975年 中国西安生まれ)
<ティンティンさんの公式HPへ>

雲南の友人から贈られたチベットの伝統的な布のスカーフが鮮やか!


P1010100.jpg

記者会見の司会はテレビ朝日アナウンサー上山千穂です。
司会を前に番組を2度見て備えました。


P1010096.jpg

沢山の記者の皆さま並びに関係者・報道陣の皆さまにお越し頂きました。


P1010087.jpg

選考委員の松尾先生から作品の講評を頂きました。
民教協スペシャルは、4名の審査委員が30編から40編の企画書を厳正に審査し、ただ1編を最優秀企画として決定、番組として実現します。

審査員は、松尾羊一氏、早坂暁氏、藤井潔氏、石坂啓氏の4名です。


P1010074.jpg

上映の前に、民教協常務理事 高野圭司(テレビ朝日 常務取締役)が集まった記者の方々にごあいさつしました。


P1010094.jpg

メ~テレのディレクター・海老名氏が作品に寄せる想いを話しました。

ティンティンさんの修士論文を読んだのが、今回の作品のきっかけとなったとのこと。ティンティンさんは、現在中部大学大学院博士課程でまもなく卒業されます。


P1010113.jpg

出演者・中国琵琶奏者 ティンティンさんは、
「これまで雲南には何度か行っていたものの、今回の番組でさらに奥地まで行くことができて大変良かったです。」と話されました。


P1010114.jpg
東儀さんは、「今回曲を作るために旅をした訳ではないですが、雲南の地で風を感じ、自然に曲が頭に浮かんだんです。長老達の前でこの曲を演奏したことはとても印象深かかったですね。」と話しました。

「番組の最後のシーンで正倉院の前でこの新曲「心のゆくえ」を演奏します。中国と日本が雅楽で一体になった感じがします。


また、ずっとインドの楽器だと思っていた笛が雲南のお土産屋さんにたくさん置いてあってびっくりした。この西南シルクロードは中国雲南からチベット、そしてインドにつながる道だから当たり前といえば当たり前なのかと思いました。」


P1010124.jpg
上山アナウンサーから「日本の雅楽と中国での演奏と何か同じもの、あるいは違うものはありましたか?」と東儀さんに質問すると、「雅楽のルーツを中国雲南に求めたのではないですが、確かに同じ楽器が使われていたんですね。でも音楽はその環境、時代、それこそ、その地に吹く風や太陽によっても表現が変わってくるのでそれぞれの地での雅楽を楽しみました。」とのことでした。


P1010138.jpg

記者会見終了後出演者お二人の記念撮影!
お疲れ様でした!!




▲ページTOP

財団法人民間放送教育協会