財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

第233回 島に生きる~家畜による荒れた田畑の再生~

2008年7月6日(日)(テレビ朝日OA)  山口放送制作
全国の放送日時はこちらをご覧下さい

img_ikiru233.jpg
瀬戸内の離島・祝島。高齢化率は70%を超える。氏本長一さん(58歳)は去年2月、北海道からUターンした。41年ぶりに帰った島。高い石垣で区切られた棚田は荒れ、かつていた家畜も姿を消していた。「代々、汗水流して人力でつくった棚田を次の世代に引き継ぎたい」。島に帰る前、牧場長を務めていた氏本さんは、去年5月、荒れた棚田に家畜のブタを放した。ブタは、棚田に生えた草を食べ、鼻で根を掘り起こしてくれた。わずか半年で6枚の棚田が再生し、畑からは芋の収穫が始まった。棚田が再生されていく姿は、島の人々の笑顔を増やしていく。家畜の餌のためにと、島の人々は今まで捨てていた農作物(ビワ・サツマイモなど)のハネ物を提供した。顔の見える関係が家畜を育て、食への信頼を築いていく。循環型農業の復活は、島に生きる人々に、未来を語る力も与えてくれた。家畜による荒れた田畑の再生。ふるさとの島の再生に取り組む中年男性の1年を追った。

ディレクターズ・ノート
放牧が始まった去年5月ですが、島に取材に伺う度に、棚田が再生されていく姿を見て、ブタの逞しさに驚かされました。氏本さんが私たちによく話す言葉があります。「家畜は、命を蓄えてくれる」。氏本さんは、理念として家畜は荒れた棚田を耕してくれたり、循環型農業のサイクルを回す原動力になってくれたり、最後は命を捧げて人間の食料になってくれる、ということを教えてくれました。氏本さんの思いは、その理念の先にある島の再生に向けられていました。棚田の再生でお年寄りに笑顔が増え、食育で子供たちに命をいただく重みが伝わり、家畜のエサを通して人々の絆が深まっていく様子を、「命を蓄える」意味を考えながら番組を作りました。
<ディレクター 長尾 聡>


  氏本農園祝島だより
http://blogs.yahoo.co.jp/farm_ujimoto

放送スケジュール

放送スケジュール

北海道放送:08/7/6(日)5:30~6:00
青森放送:08/6/29(日)5:30~6:00
IBC岩手放送:08/7/5(土)5:15~5:45
秋田放送:08/6/29(日)6:00~6:30
山形放送:08/6/29(日)6:00~6:30
東北放送:08/7/6(日)5:45~6:15
福島テレビ:08/6/30(月)9:55~10:25
新潟放送:08/7/6(日)5:30~6:00
北日本放送:08/6/29(日)5:30~6:00
北陸放送:08/7/6(日)5:30~6:00
福井放送:08/7/3(木)11:00~11:30
信越放送:08/7/6(日)5:15~5:45
山梨放送:08/6/29(日)6:00~6:30
テレビ朝日:08/7/6(日)5:20~5:50
静岡放送:08/7/6(日)5:15~5:45
メ~テレ:08/7/19(土)5:20~5:50
朝日放送:08/7/19(土)5:05~5:35
日本海テレビジョン:08/6/30(月)9:55~10:25
山陰放送:08/7/3(木)10:00~10:30
中国放送:08/7/6(日)5:15~5:45
山口放送:08/7/3(木)9:55~10:25
西日本放送:08/7/5(土)5:29~5:59
四国放送:08/6/30(月)10:55~11:25
南海放送:08/6/29(日)6:00~6:30
高知放送:08/6/29(日)6:00~6:30
RKB毎日放送:08/7/6(日)5:45~6:15
長崎放送:08/7/5(土)6:00~6:30
大分放送:08/7/6(日)5:45~6:15
熊本放送:08/7/12(土)5:30~6:00
宮崎放送:08/7/6(日)5:30~6:00
南日本放送:08/6/29(日)15:00~15:30
沖縄テレビ放送:08/6/29(日)5:30~6:00
琉球放送:08/7/5(土)5:30~6:00