財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

第266回 いぶし銀

2009年4月26日(日)(テレビ朝日OA)  南日本放送制作
全国の放送日時は こちらをご覧下さい

img_ikiru266.jpg
「人生は、波乱万丈。」造形作家・重村三雄、御年80歳。故郷は鹿児島県、沖永良部島。病弱だった母は一歳の時に亡くなる。戦後、奄美群島が日本から分断され米軍の支配下に入ると、命懸けの密航を敢行。しかし種子島で逮捕され、刑務所へ。保釈後、晴れて芸術家の道を目指し、神戸へ。夢はあったが生活は苦しかった。下着や蒲団、敷布など布という布はみな、カンヴァスに・・・。「貧乏だったけど、楽しかった。辛苦に惑わされず、信念を貫けばいい」…恥ずかしげに穏やかに、そして涼やかに言い切る。42歳の時、交通事故で左腕の機能を失う。右腕だけで作ることができる作品は、ないか。それが樹脂を使った制作だった。「物」や「人」といった、実在するあらゆるものを樹脂で固めとった。実物と寸分たがわない作品は、現実感を失いつつ、しかし圧倒的な存在感を放つ。国内外の展覧会でも入賞。「左手を失ってから、やることなすこと大当たり。両手があるときは、ろくなものも作れなかったのに。人間って面白い」と語る。自由な生き方を貫く、厳しさと楽しさ。飄々とした中に、生きる「ちから」を観る。

ディレクターズ・ノート
取材が始まった去年の夏以降、重村さんの体調は万全ではなかった。たびたび救急車で運ばれ、脳梗塞も見つかった。幸い大事には至っていないが、80歳を向かえ重村さんもまた、老いと病に向き合っている。それでもちっとも悲壮感や暗さを感じない。南国奄美のDNAが、そうさせるのだろうか。重村さんは今、体力をあまり使わない作家活動を模索している。コピー機の上にガラスを敷き、写真や草花を置く。機械が故障するのではとハラハラするが、作家はいたって楽しそう。画用紙に転写された世界は、写真でもない版画でもない、不思議な立体世界が広がっていた。「邪道という人もいるけれど、邪道も表現の一つ。どうせ天国に行くんだから、それまで自由に楽しんでいたい。あと5年ぐらいは現役で。へへへ」「いや~、あんた達に元気をもらったよ」いえいえ、会うたびに元気にさせられたのは、僕らの方。ワイルドと茶目っ気の入り混じったあの笑顔に、何度も「男」を見てしびれました。
◇ディレクター:南日本放送 山下浩一郎◇

放送スケジュール

放送スケジュール

北海道放送:09/4/26(日)5:30~6:00
青森放送:09/4/26(日)5:30~6:00
IBC岩手放送:09/5/2(土)5:15~5:45
秋田放送:09/5/3(日)6:00~6:30
山形放送:09/4/26(日)6:00~6:30
東北放送:09/4/26(日)5:45~6:15
福島テレビ:09/4/27(月)9:55~10:25
新潟放送:09/4/26(日)5:30~6:00
北日本放送:09/4/26(日)5:30~6:00
北陸放送:09/4/26(日)5:30~6:00
福井放送:09/5/3(日)5:30~6:00
信越放送:09/4/26(日)5:15~5:45
山梨放送:09/4/26(日)6:00~6:30
テレビ朝日:09/4/26(日)5:20~5:50
静岡放送:09/4/26(日)5:15~5:45
メ~テレ:09/5/2(土)5:20~5:50
朝日放送:09/4/25(土)5:20~5:50
日本海テレビジョン:09/5/2(土)5:28~5:58
山陰放送:09/4/30(木)10:00~10:30
中国放送:09/4/26(日)5:15~5:45
山口放送:09/4/30(木)9:55~10:25
西日本放送:09/5/2(土)5:29~5:59
四国放送:09/4/27(月)10:55~11:25
南海放送:09/4/25(土)5:59~6:28
高知放送:09/4/26(日)6:00~6:30
RKB毎日放送:09/4/26(日)5:45~6:15
長崎放送:09/4/25(土)6:00~6:30
大分放送:09/4/26(日)5:45~6:15
熊本放送:09/5/2(土)5:30~6:00
宮崎放送:09/4/26(日)5:30~6:00
南日本放送:09/4/26(日)5:30~6:00
沖縄テレビ放送:09/4/26(日)5:30~6:00
琉球放送:09/4/25(土)5:45~6:15