財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

日本のチカラ

放送ラインナップ

  • 日本独自の文化銭湯。銭湯は昔、町の社公場でもあり、癒しの場でもありました。その壁面に描かれている大きな富士山のペンキ絵は銭湯に行った事がない人でも、イメージできるほど日本人の生活に馴染んでいます。...
  • 北星余市高校が廃校の危機...2015年12月に流れたニュースを見て、井上強嗣さん(当時17歳)は「ここでやり直そう!」と決意しました。そのころの強嗣さんは音楽の特待生として入った高校で教師と衝突...
  • 愛知県岡崎市は加工に適した石材、花崗岩(御影石)が採れる日本でも有数の「石の産地」で、街には石材店が軒を連ねています。その一角にある上新石材店に全国でも珍しい女性の石職人、上野梓さん(36)がいま...
  • 日本有数の米どころ宮城県大崎市の上伊場野地区だけで古くから育てられてきた伝統野菜、上伊場野芋(かみいばのいも)。粘り気と甘みが強く、ねっとりとした食感が特徴で、収穫量がきわめて少ないことから「幻の...
  • 漁師が、漁をする(1次産業)だけでなく、 加工(2次)・販売(3次)まで一貫して行う 「6次産業化」。 山口県萩市大島を拠点にする漁師集団「萩大島船団丸」は、とれたての鮮魚を箱詰めして直接消費者...
  • 広島市中心部に一軒のゲストハウスがあります。 その名は「広島ゲストハウス縁」。 料金が安く外国人観光客が宿泊し、この場所から原爆ドームや宮島に向かいます。 しかし、広島の魅力はまだまだあると立ち上...
  • 水俣市にある「はぐれ雲工房」。 代表の金刺(かなざし)潤平さん(58)が34年前に始めた紙漉きの工房だ。梶(かじ)など伝統的な素材の他、芭蕉、たまねぎの皮、はき古したジーンズなども紙にしてきた。こ...
  • 富山県にある車の部品メーカーが今、電気三輪車作りに挑んでいます。こだわりと夢が詰まった電気三輪車の名前は――富山の象徴「立山」! 富山市で主にレーシングカーのエンジン制御装置を作っている「アール&...
  • 島根県益田市の真砂地区。人口わずか391人、高齢化率は50%を超えている。典型的な過疎・高齢化が進む農村だ。 この地区を元気にしているのが、村唯一の保育園、真砂保育園(園児数17人)の子どもたち。...
  • 下請けと呼ばれる3つの縫製工場が、世界中探しても誰も真似できないような、最高の仕立てと手頃な価格を両立させたスーツを作りました。 舞台は長崎県北部。ここに創業40年以上になる老舗の縫製工場がありま...