財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

日本!食紀行

放送ラインナップ

  •   山口県山口市の山あいにある、不思議な名前の小屋「笑う木小屋」。8年前にUターンした池田誠さん(68)が、自然の中で子どもたちの笑顔があふれる場所を作りたいと実家の敷地内に整備した体験施設で、石窯や...
  • 全国有数のキュウリの産地として知られる福島県須賀川市。大人から子どもまでキュウリが大好き。キュウリをお供えして、お守り代わりにキュウリを頂くと家内安全・無病息災のご利益があるとされる「きうり天王祭」...
  • 秋田県秋田市土崎地区に江戸時代から伝わる伝統行事・土崎港曳山まつり。各町内が巨大な曳山を作り、目抜き通りを練り歩く勇壮なお祭りだ。この祭りの期間中、各家庭で提供されるのが『かすべ料理』。かすべはエイの...
  • 食の宝庫として知られる、福井県若狭地方のブランド「若狭ふぐ」。他の産地より水温が低い環境で育ったトラフグは、身がぎゅっと引き締まり、旨みをたっぷり蓄えています。「フグは冬」のイメージを覆し、一年中美味...
  • 津軽平野にそびえる岩木山。その森の中に、ひっそりと佇むパン屋さんがあります。 ここには調理パンや菓子パンはありません。並んでいるのはおかずと一緒に食べる素朴な「食事パン」です。そのパンは、自家培養の天...
  • 富士山の北麓、富士河口湖町。手前に河口湖、その向こうには世界文化遺産・富士山がそびえます。 河口地区の中心に鎮座する河口浅間神社は、貞観6年(864年)に起こった富士山の大噴火を鎮めるために創建された...
  • 山口県上関町祝島。ここには練塀と呼ばれる島独特の漆喰の壁に囲まれた食堂があります。 そこでは、井戸水を使い、薪を使って釜でご飯を炊きます。 広島の町から離島へ移り住んだ"タカちゃん"こと芳川太佳子さん...
  • 四季折々の食材に恵まれた山形県の庄内地方。その中心に位置する港町・酒田市には、昭和40年代初めから、高いレベルの西洋料理の"技"が脈々と受け継がれています。フランス料理は東京オリンピックをきっかけに日...
  • 趣味のそば打ちが高じて、サラリーマンからそば店を開いた静岡市の田形治さんは、全国を歩き最高と言われるそばを食べ歩いていた。意外にもそばの大産地ではない宮崎や福井の山の中に残されていた昔から伝って来た在...
  • イカで有名な佐賀県唐津市呼子町。 その呼子港の目の前にあり、呼子大橋で結ばれた、風光明媚な島が加部島だ。 島でとれる甘夏を使って山口めぐみさん、通称「甘夏かあちゃん」が作る甘夏ゼリーは今や加部島を、い...