財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

ご意見・ご感想

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。お寄せ頂いたコメントには全て目を通しておりますが、必ずしも掲載されるものではございませんのでご了承ください。

※記入欄に、性別・年齢・お住まい(都道府県)もあわせてご記入ください(任意)。






 

皆様から寄せられたご意見・ご感想

  • soplanning さん
    『学びEye!』へのコメント

    公立小学校教員をしております。
    「秋田発 めざせ 学力日本一!~支え、高めあう村づくり~」を拝聴したいのですが,どのような方法がございますでしょうか。【担当者より】お問い合わせいただきありがとうございます。当財団ホームページの下段に、学校教育機関向けの番組貸出しのご案内がございますので、ここから申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上事務局までFAXでご送付ください。

    30代  男性

  • サトリン さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    朝 とても 爽やかなオカリナの音と自然の映像がマッチしていて 印象的でしたので、
    これから また見たいと思います。

    できれば音楽とタイトルを知りたかったのですが、今まで あまり聞かない 壮大な感じの曲なので 本当に心にジーンと響いてきました。
     
    素晴らしい番組があって 毎週楽しみです。【担当者より】ご感想いただきありがとうございます。#70むすぶ~小豆島・千枚田と生きる~
    をご覧いただいてのことと思われます。番組で使用いたしましたオカリナの楽曲は、曲名までは特定できませんが、オカリナ奏者・EAST木村さんの作品です。これからも日本!食紀行をよろしくお願いいたします。

    50代  女性

  • よね さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    前に、ヨーロッパでライ麦パンを食べて、とてもおいしかったことがありました。ちょうど、玄米のおにぎりみたいなものよ、と現地の友人が話していました。ベッカライ麦星の番組を楽しく、興味深く拝見しました。パンに込められた願いや、パンがつなぐ人との関わり、豊かな気持ちになりました。困難なことも、立ち止まって振り返る機会とする、お二人が今までもこのように進んでこられたのだなあと感じました。どうか、続編を放送していただきたいと思います。【担当者より】番組をご覧いただき、ありがとうございました。まさに山あり谷ありの夫婦ですが
     新規開店を目指し、頑張っています。これからも応援よろしくお願いいたします。

    40代  女性

  • ちゃこ さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    「森と人と薪窯パン」を見ました。
    この時代にこんなにも真直ぐに生きている方達の姿に心が洗われる思いです。お店の再開はまだの様子ですがあの美味しいパンをまた頂きたいです。
     民教協さん、素晴らしい番組をありがとうございます。これをキッカケに他の番組も見させて頂きます。
    東京都・50代・女性・ちゃこ
    【担当者より】番組をご覧いただき、ありがとうございました。真心こもった美味しいパン、いつの日か必ず復活します。今後とも番組を、よろしくお願いいたします。

    50代  女性

  • MINA さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    「森と人と薪窯パン」を見させていただき・・私は心が救われました。長野の風景・素敵なお店にご自宅・麦づくり・ご夫婦のたたずまいetc・・・すべての空気感が私の心にしっくりときて、心に温かく残りました。
    実は私も将来お二人のようなナチュラルスタイルの生活を送ろうと心に決めていて、今の仕事は区切りの3月で退職することを決めました。ただ、今も毎日のオーバーワークに追われ、あと5か月の仕事をこなすのにも心が悲鳴をあげているのですが・・・今日の放送をいつも心に置いていれば、ゆったりと残りの仕事をしていける・・と温かい幸せを感じました。残しておきたい・・と途中から録画を始めました。今日は何度も見返して過ごしました。また初めから見たい気持ちでいっぱいです。その後、お店は再開されたのでしょうか。私もご主人と同い年の44歳です。遠く(広島)から応援しています・・と、鈴木さんご夫婦にお伝えいただければ幸いです。素敵な番組を届けてくださり、本当にありがとうございました。
    【担当者より】番組をご覧いただき、ありがとうございます。一見理想の生活に見えますが、夫婦にはさまざまな困難が立ちはだかります。それでも前向きに暮らしているのは本当に素晴らしいです。お店はまだ再開できないそうです。これからも、番組をよろしくお願いいたします。

    40代  回答しない

  • daisuke さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    「野風パン」の放送、ご主人の生き方に感動しました。視聴者に伝わりやすく素敵な内容に編集されていて、番組が、え?もう終わってしまうの?というくらい見入ってしまい、もっともっと見ていたいと思いました。
    車を長距離走らせてパンを買いに行こうと思います。
    素敵な番組ありがとうございました。
    【担当者より】
    ご感想、ありがとうございます。厳しい自然のなか、誠実に頑張っていらっしゃるパン屋さんです。
    機会があればパンを味わってみてください。これからも当番組をよろしくお願いいたします。

    40代  男性

  • KUSSUN さん
    『その他』へのコメント

    「嗣治からの手紙」を視聴しました。私も若い頃、画家になりたかったので氏の心情が理解できます。戦時下における日本が行った不条理は、戦後に氏が受ける非難についても同様でした。日本に失望し二度と帰ることなく、レオナード・フジタとなったことに私も同感しています。番組の巻末に画家は描く職人と述べられていたことに心象を深く留めている次第です。
     男性 49歳 大阪府
    【担当者より】
    貴重なご意見、ありがとうございます。嗣治の芸術至上主義、その深層を感じ取っていただけましたでしょうか。
    「民教協スペシャル」は年に一度の放送ですが、これからも皆様の心に響くドキュメンタリーをお届けしてまいります。
    なにとぞ、よろしくお願いいたします。

    40代  男性

  • 佐藤まこと さん
    『日本!食紀行』へのコメント

     昨今はグルメだ3つ星だなどと都会を中心にした料理番組が幅を利かせてますが、祝島の芳川さんの料理は自然そのもの。すべてが自然だからです。アメリカ人の方が「海のあじがする」と言っていたのが印象的です。
     明るく平穏で静かな島の人々と芳川さんの「こいわい食堂」。久しぶりに忘れていた心の故郷に帰らせていただいた感じがいたします。このような別天地は大変希少的でテレビを見ていて感動的でした。
    【担当者より】
    貴重なご意見、ありがとうございます。「祝島」は本当に桃源郷ですよね。観光地化されないことを祈っております。
    これからも素敵な人や食を、ご紹介してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    70代  男性

  • たまさん さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    「日本!食紀行」毎週楽しみにしています。
    所謂グルメ番組なるものが氾濫していますが、大抵はタレントの「美味しい!」「柔らかい!」など、お決まりコメントの貧しい内容ばかりでウンザリ、ちょくちょく観ますが(笑)。
    ところが「食紀行」は全く異なります。日本全国の(大体が)素朴な「食」を、食材の収穫から料理の工程そして人々を紹介してくれるのは私ならずとも視聴者に響いてるはずです。
    今回に限りませんが、こいわい食堂のタカちゃん、それに近所の方々も素晴らしかった。先日の伊豆大島の『べっこう寿司』を和歌山のブログ知人に知らせたところ、早速作られて旦那さんも「これは嵌る!」と言われたとか、大好評でした。
    津々浦々の「食」をどうやって探し当てるのか?と思いながら、又大変なご苦労であろうと存じますが、どうぞ末永く続けてください。
    【担当者より】
    貴重なご意見、ありがとうございます。当番組はまさに「アンチ・グルメ番組」です(笑)
    全国各地の放送局が、心を込めて制作しております。ご覧いただいた方に、ほっとする安らぎやこんな生き方もあるんだなぁ、と感じて頂ければ幸いです。これからも、よろしくお願いいたします。

    60代  男性

  • めぐみ3 さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    祝島のこいわい食堂のたかちゃん。人として、憧れる生き方だなーと感動しました。シンプルと一言で言ってしまえばそれまでですが、信念の強さを感じさせていただきましました。強いから、人に優しく出来るんだなーとも感じました。
    私はたかちゃんにはなれませんが、自分のありのままの姿で人を受け入れ人に感謝出来る自分を改めてなろうと思いました!
    この番組を観れて本当に良かった!
    ありがとうございました。
    これからも良い番組よろしくお願いします。
    【担当者より】
    ご感想、ありがとうございます。
    たかちゃんのような質素で信念を持った生き方は、本当に素晴らしいですし憧れですよね。これからも「日本!食紀行」、よろしくお願いいたします。

    30代  女性