財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

ご意見・ご感想

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。お寄せ頂いたコメントには全て目を通しておりますが、必ずしも掲載されるものではございませんのでご了承ください。

※記入欄に、性別・年齢・お住まい(都道府県)もあわせてご記入ください(任意)。






 

皆様から寄せられたご意見・ご感想

  • しらっち さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    鮭のソーセージのレシピを掲載して頂けると嬉しいです!!
    【担当者より】鮭のソーセージのレシピを教えて頂きました。
    是非お試しください!
    http://www.minkyo.or.jp/01/2013/12/35.html

    30代  女性

  • えびん さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    愛媛のじゃこ天作りを拝見しました。地域のみなさんが協力しあって、和気あいあいと、大変だけど頑張ってる姿が、素敵だなぁと思いました。必要な存在ですよね!人それぞれ立場が違うけど、みんなで力を合わせて、地域をもりあげていきたいと思いました(*^▽^*)

    40代  女性

  • 赤城山  さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    秋田市の佐藤司さんの回が良かったです。家族全員で何回も見ました。
    野菜ソムリエさんの活動に興味があったので真剣に見ました。
    是非、野菜ソムリエ佐藤司さんの回の続編を希望します。
    佐藤さんに憧れます。
    私も佐藤さんみたいになりたいです。

    20代  女性

  • ゆきだるま さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    秋田の野菜ソムリエ佐藤 司さんの回が良かったです。佐藤さんの優しい笑顔と野菜に対する愛情が見ていて心地よく秋田県の野菜を食べたくなりました。佐藤さんには秋田県を盛り上げるために頑張ってほしいです。いつかたまねぎ食堂に行って佐藤さんの愛情がこもったお料理を食べたいです。

    30代  男性

  • kazuya さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    1月5日、初めて放送を見ました。とてもいい番組だと思いました。

    40代  男性

  • くまん さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    野菜ソムリエの佐藤 司さんの活動を応援したくなりました。
    自分の足で農家さんのところに行っていましたが、なかなか実行できるひとは少ないと思います。
    東北や秋田を盛り上げるために頑張ってほしいです。
    たまねぎ食堂にも行ってみたいです。

    40代  女性

  • oki さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    最近7歳の娘と毎週見るようになりました。今では娘のお気に入りの番組です。特ににんにく・鮎・ホタテの回が好きだったようです。これからも子供と楽しみにしております。

    30代  女性

  • のの さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    「いいものを高く売れ!こだわりの泳ぐホタテ」の再々放送の予定はないでしょうか。見逃してしまったので、ぜひ見たいです。よろしくお願いいたします。

    http://www.minkyo.or.jp/01/2013/10/24.html
    【担当者より】
    ご連絡ありがとうございます。
    #24「いいものを高く売れ!こだわりの「泳ぐホタテ」」はBS朝日より11/22(金)5:55~再放送いたします。
    是非ご覧ください。

    20代  女性

  • だん さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    初めまして、今回初めて「日本!食紀行」の番組を見させていただきました。
    しかし、朝たまたま見ましたので、最後の5分程度しか見れませんでした。
    この#26回分の再放送等はありませんか?
    もし、ありましたら放送日・放送時間・放送局をお教え頂けましたら、大変有り難く存じます。
    ちなみに今回見せて頂いたのは、朝日放送:2013/11/3(日)06:00~06:30「#26 大阪・岸和田だんじり祭 ~パワーの源は"オカンの味"~」です。
    お忙しい中、大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。
    【担当者より】
    ご連絡ありがとうございます。
    #26「大阪・岸和田だんじり祭 ~パワーの源は”オカンの味”~」はBS朝日より12/6(金)5:55~再放送いたします。
    是非ご覧ください。

    30代  男性

  • 波平さん さん
    『日本!食紀行』へのコメント

    だんじり祭り 素晴らしかったです。祭りの裏方のおかん。祭りは、日本人なら誰でも持っている感性です。祭りと地域を盛り上げるために、皆の喜ぶ顔を見るために裏方に徹するおかんの顔が本当に輝いていました。これが、本当に地域の絆をささえる原動力なのです。私は京都ですが、京都には神社の数だけ神輿があります。地蔵盆もあります。
    何の得にもならないけれど、その場、雰囲気、皆の顔、だんじりと同じく血が騒ぎます。この番組を作っていただいた、スタッフの皆様に感謝いたします。

    50代  男性