財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

ご意見・ご感想

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。お寄せ頂いたコメントには全て目を通しておりますが、必ずしも掲載されるものではございませんのでご了承ください。

※記入欄に、性別・年齢・お住まい(都道府県)もあわせてご記入ください(任意)。






 

皆様から寄せられたご意見・ご感想

  • mimila さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    素晴らしい番組に久しぶりに出会えて良かったです。日曜日の昼の時間帯に放送して欲しいです。色々な悩みを抱えている家族や個人の生きる力になるはずだと思いました。広く多くの人の心の支えになる、番組制作をこれからも応援したいと思います。
    テレビの力を感じます。何よりの道徳になり人の善意を信じる純粋さを取り戻したくなるドキュメンタリーです。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。悲しい事件や辛いことの多い世の中ですが、笑顔と元気をお届けできるよう、制作者一同頑張って参ります。これからも番組をよろしくお願いいたします。

    50代  女性

  • おたぎ さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    本日(12月23日)の放送を拝見していただきました。ニジマスの養殖、釣り堀の運営を通して家族の絆も深まっていく様子に感銘を受けました。
    私の実家も中小企業です。みんな苦労しながら知恵を出して一生懸命頑張っているのだなと改めて思いました。良い番組をありがとうございました。
    【担当者より】
    番組をごらんいただき、ありがとうございます。でこぼこ夫婦と寡黙な息子、素敵な家族ですよね。日本のチカラでは、これからも、ささやかな幸せと笑顔をお届けしてまいります。応援よろしくお願いいたします。

    20代  男性

  • K さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    12月4日放送
     「あの味を取り戻せ」
     岩手県の岩泉乳業は昨年8月の台風で工場が大打撃を受け、生産できなくなった。
    赤字を脱し、ヨーグルトに特化し高評価を得て、新たな工場を建てようかかという矢先のことだった。山下社長は従業員を馘首せず給料を払ったという。9人は筑波乳業さんで働かせてもらった。お客様からは1,000通もの励ましの手紙が来た。
    3人の従業員が去ったが残った従業員が感謝と使命感をもって心を一つにして復活に向けて頑張った。
    被災して13ヶ月経ち、新工場での祭りで岩泉ヨーグルトを配る従業員と受け取るお客様の笑顔が素敵だった。
    激励の手紙をくれた91歳の女性に社長が商品を届け、懐かしそうに、嬉しそうに味わう婦人の生の声が生の聞こえてくるようだった。
    感動的なシーンが続いたが、工場が止まっていた間、資金繰りはどうだったのか。銀行や役所はどう動いたのか。赤字会社からどのようにして高評価のヨーグルとを造るに到り、黒字になったのか苦労を乗り越えるプロセスの描き方を工夫すればもっと良かったかもしれない。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。また貴重なご意見もいただきありがとうございます。一筋縄ではいかない復興への道のりでしたがみなさんの強い信念で、少しずつ歩み始めています。これからも番組をよろしくお願いいたします。


    70代  男性

  • ビッグママ さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    朝偶然つけたテレビで『生笑一座』を見させて頂きました。
    『助けて』と言えたときが、助かる時、その言葉に涙がでてきました。
    戦争もない、平和な国のはずなのに、年間三万人もの人が自殺してしまうこの悲しい国を救う言葉だと思います。生きていると必ず笑える日が来ることを、たくさんの人に伝えてほしいと思いました。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。今の日本には、辛い人、困っている人がたくさんいらっしゃいます。救う側も、助けてもらう側も、ちょっとした勇気が必要なのかもしれませんね。これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。

    40代  女性

  • Hirohiro さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    週末にStarFlyerで福岡への帰省の際に山口の女子中学生が用水路に落ちたカエルをシュロで作ったもので救出する番組を機内で拝見しました。あまりにも番組内容がよかったのと研究した中学生がすばらしかったので行きと帰りの2回見ました。私も小学生の頃、水田のそばを通って通学しておりましたが一度も用水路のカエルの命のことなど省みることはありませんでしたが彼女は研究の中でこのことを発見され、すばらしい観察力と対応策だと関心しました。海外から取材がきたり、他県のボランティアの方が関心を持つのは当然のことと思いました。 生態系は一度壊れたら取り返しがつかないことも多いと思います。 また5年間も同じテーマで深く自由研究をされたとのことでご家族の支援も素晴らしかったのだと関心しました。このまま大きく成長してりっぱな女医さんになっていただきたいと思いました。 自分もなにか世の中に役にたつようなアイデアのヒントにしたいのでこの番組でいろんな方を紹介してほしいと思いました。 以上
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。いろいろと切ない世の中ですが中学生の生き方、お母様の支えを見ると、本当に心が洗われますよね。「日本のチカラ」では、これからも人々の笑顔と生きるヒントをお届けして参ります。スターフライヤー機内上映ともども、応援のほどよろしくお願いいたします。

    50代  男性

  • 大連 さん
    『民教協スペシャル』へのコメント

    「祖父の日記」に感動しました。75年間の人生でテレビ番組に声を上げるのははじめてです。そのことだけで感動の度合いをわかっていただけるかと思い多くを述べません。もっともこの感動は私の体験があってのことかもしれません。1942年に大連で生まれ47年に家族全員奇跡的に引き上げてこられたからかもしれません。これだけ心を打つ番組をつくられた努力と才能には頭が下がります。75歳男、横浜市在住。80歳の兄に見せたかった。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。戦争の記憶が薄らいでいくなか、少しでも問いかけ続けることが大切だと、私たちは思っています。これからも番組をよろしくお願いいたします。

    70代  男性

  • ジージばばちゃん さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    孫4人の爺(63才)です。妻(65才)一昨年に左乳癌で手術。旅行が好きで温泉旅行に行きますが、人の目が気になり大浴場には入れません。唯一家族風呂を予約。妻の気持ち察します。人口乳房進めたいです。今朝日本のチカラの放送番組見ました。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。温泉に入れる喜び…叶うといいですね。これからも番組をよろしくお願いいたします。

    60代  男性

  • ばさわ さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    小袖の観光海女として素潜り実演をしている藤織ジュンさんの海女さんや、久慈市に対する熱意が放送を見て伝わってきました。私も久慈市に行く機会があり、藤織さんに何度かお会いするのですが、藤織さんがイベントの企画を考えたりと、幅広く活躍の場を広げているのが素晴らしく感じます。たくさんのひとが久慈市に来てくれたら嬉しいです。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。藤織さんは、明るく元気に地元を盛り上げていて、素敵な女性だと思います。これからも番組ともども、よろしくお願いいたします。

    20代  男性

  • きよ さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    曳家さんの番組を拝見しました。
    この職業のことは知っていましたが、
    実際に仕事をされているところを見るのは初めてで、とても感動しました。
    一つとして、油断出来ない、はりつめた現場で、緊張の連続なのではないかと思いました。
    石川さんを始め、たくさんのスタッフさんの努力で、大切な建物を守るその姿に、見ている私も緊張しました。

    とても素晴らしい仕事を見せていただき、ありがとうございました。
    【担当者より】
    曳家は、あまり知られていないお仕事ではないでしょうか。緻密で根気のいる作業を黙々と続ける職人さんたち・・・素晴らしいですよね。
    これからも番組をよろしくお願いいたします。

    50代  女性

  • せみのぬけがら さん
    『日本のチカラ』へのコメント

    ハワイでなく石巻で、という言葉から「石巻ウェディング」の意味がわかりました。実績が積み上がっていくといいですね。手作り感がいっぱいで、プランナーの方をはじめ、スタッフみなさんの真剣な取り組みが伝わってきました。南三陸のそれや、狐の嫁入りなど、伝統を継承している映像もありました。こういう場面では裏方に徹するのでしょうが、カメラマンの言葉「ふたをはずしていこう」というメッセージに共感します。結婚は過去の家制度を承認しがちです。復興にこだわらず新しいものを求めたいというメッセージもあったように、そして、ふるさとを一望する雪景色で記念写真を撮ろうとしたように、むずかしいことでしょうが、伝統を意識しつつも、それを乗り越えるようなウェディングを演出できれば、ハワイ(旧弊)でなく石巻(新創造)に価値を求める人たちが現れるのではと思います。
    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。
    石巻ウェディングの皆さん、本当に笑顔が素敵です。
    偽りのない、実直で前向きな姿を、たくさんの方に知っていただきたいと思います。
    これからも番組をよろしくお願いいたします。

    60代  男性