民教協の番組

活動中の事業

全国・地区大会情報

民教協とは

ご意見・ご感想

新着ニュース

皆さまから寄せられたご意見・ご感想

  • K.Kさん

    「森林と生きる」は素晴らしい番組です。
    感慨深い、感動ある番組の中でも一番と思ったほど。
    「日本のチカラ」がタイトルですが「テレビのチカラ」とも言いたい。

    株式会社庄司製材所の社長は3人の息子に恵まれた。3人は揃って父の会社で働く。東京で修業したのちに入社した息子もいる。

    少子社会で男子3人は町にとっても貴重な人材である。それぞれに家族がいて町の人口と地域社会を支える。会社の人材のみならず、地域の人材として貢献している。

    庄司製材所は先祖から伝わる樹木を伐り、木を植えて子孫にまた手渡す。息子たちが頑張る限り、絶えることはない。

    チップで温泉を沸し、灰を撒き、蕨を育てる。廃校を乾燥所や会議室に活用。
    おが粉はシメジを育てる。
    考えさせられる循環型産業。

    さらに事業は拡がり、地域の雇用を守る。
    地元の高校新卒少年が入社する番組の結末部分は、地元だけでなく、日本の未来の希望を窺わせて佳品。
    制作スタッフに敬意を。

    【担当者より】
    番組をご覧いただき、ありがとうございます。また身に余るお言葉をいただき、感謝いたします。一見地味ですが、庄司製材所は確固たる信念をもって、循環型産業に取り組んでいらっしゃいます。
    番組ではこれからも「小さいけれど希望の未来を切り開く人たち」の物語をお届けして参ります。応援のほど、よろしくお願いいたします。

    続きを読む

Pick Up