#241 能登から始めよう!~めざせ自然栽培の聖地~

2020年11月21日(土)(テレビ朝日 放送) 北陸放送制作 協力/文部科学省 総務省 中小機構 JAグループ

石川県羽咋市。金沢から車で約1時間の自然豊かな地域です。この地で2010年から盛んに行われているのが、農薬や肥料を使わず作物が本来持っている力で育てる「はくい式自然栽培」。JA、羽咋市、地域が協力しながら自然栽培に取り組んでおり、移住者も年々増え、今では海外から視察が訪れるほど注目を集めています。

JAはくいの粟木政明さん(51)は、500人を越える修了生がいる「のと里山農業塾」を運営、この取り組みを牽引してきました。越田秀俊さん(46)と奈央子さん(46)は5年前から「はくい式自然栽培米」を作っています。農薬を使わないため、稲の大敵である雑草は、こまめに取り除きます。一般栽培の米に比べ、手間がかかりますが、越田さんはいつも前向き。「昔からあったであろう、この農法を再構築するような面白さがある」と笑います。これまで苦楽を共にしてきた3人。目指すは「自然栽培の聖地」です。

番組では、農業にまっすぐな一組の夫婦と、そのサポート役である一人の男性を追いかけます。

編集後記

ディレクター:川那辺領(北陸アイティエス)

6月の田植えから約4か月間、越田秀俊さん奈央子さん夫婦を取材させていただきました。天気とにらめっこしながら田んぼと家を行き来する毎日。一見地味で大変な作業ですが、そこには米作りへの愛があふれています。JAはくいの粟木政明さんは思い立ったら即行動、「農家にスマホは必需品。伝えることができないと農家経営はやっていけない」と話します。

この3人、とにかく「はくい式自然栽培」の熱量がハンパありません。自然栽培とまっすぐに向き合う姿があります。そのパワーにおされ、私自身刺激を受けながらの取材となりました。「農業って大変…」ではなく、「農業ってアツイ!」番組を通してそう感じていただければ嬉しいです。

番組情報

JAはくい
【住所】 石川県羽咋市太田町と105番地
【電話】 0767(26)3333
【HP】 http://www.is-ja.jp/hakui/

ご意見・ご感想

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。お寄せ頂いたコメントには全て目を通しておりますが、必ずしも掲載されるものではございませんのでご了承ください。
※記入欄に、性別・年齢・お住まい(都道府県)もあわせてご記入ください(任意)。