財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

日本のチカラ

放送ラインナップ

  • 主人公の福井恒美さん(60)は鳥取県倉吉市で荷台付き自転車による移動販売「くらよしカーゴマルシェ」を行っています。 高齢化率の高い市内2地区で週に2回、新鮮な野菜や果物などを住民に届ける取り組みで...
  • 秋田県大仙市。商店街の一角に建つ古びた倉庫蔵で雑貨店を営む佐藤美博さん(38)は、口ひげを蓄えた長髪丸メガネの、少し胡散臭げな風貌の男性だ。しかし、こんな見た目とは裏腹に、工芸品への造詣がとても深...
  • 山梨県大月市にある「株式会社ニッセー」は、創業80年。金属に圧力をかけ、自動車や建築用に使われる強度の高いネジや歯車を成型する「転造」という技術を持つ。 そんな「ニッセー」が自社技術を駆使して製造...
  • 親子でつながるTシャツや洒落っ気たっぷりの絵柄など、ストーリー性のあるデザインが人気のTシャツブランド「OJICO」。 商品を展開する「チャンネルアッシュ」(本社:石川県金沢市)社長の越原裕幹さん...
  • 日本海に面した京都府・丹後半島は今も浦島太郎の「龍宮伝説」が語り継がれ「海の京都」とも表現される。2010年、丹後半島を含め山陰海岸が「ユネスコ世界ジオパーク」に認定された。 この「世界の海」の魅力...
  • 島根県松江市の伝統工芸・八雲塗。松江藩のお抱え塗師だった坂田平一が、明治初期、松江の新しい産物として考案した漆の器です。鮮やかな色合いで落ち着いた美しさがあり、時間が経つほど文様がさらに綺麗になる...
  • 日本独自の文化銭湯。銭湯は昔、町の社公場でもあり、癒しの場でもありました。その壁面に描かれている大きな富士山のペンキ絵は銭湯に行った事がない人でも、イメージできるほど日本人の生活に馴染んでいます。...
  • 北星余市高校が廃校の危機...2015年12月に流れたニュースを見て、井上強嗣さん(当時17歳)は「ここでやり直そう!」と決意しました。そのころの強嗣さんは音楽の特待生として入った高校で教師と衝突...
  • 愛知県岡崎市は加工に適した石材、花崗岩(御影石)が採れる日本でも有数の「石の産地」で、街には石材店が軒を連ねています。その一角にある上新石材店に全国でも珍しい女性の石職人、上野梓さん(36)がいま...
  • 日本有数の米どころ宮城県大崎市の上伊場野地区だけで古くから育てられてきた伝統野菜、上伊場野芋(かみいばのいも)。粘り気と甘みが強く、ねっとりとした食感が特徴で、収穫量がきわめて少ないことから「幻の...