財団法人 民間放送教育協会

  • 文字サイズ

日本のチカラ

放送ラインナップ

  • 東京都品川区大森海岸。明治時代、ここは多くの芸者がいる いわゆる「花街」であったと知る人はもう少なく... そんな消えゆく花街の灯を守り続けようと奮闘する一人の芸者がいます。 名前はまつ乃家 栄太朗さ...
  • インターネットやSNSの普及により激減する全国の書店。静岡県にも書店のない自治体が5つもあります。町の本屋さんは姿を消しつつあります。 静岡県掛川市で書店員を勤める高木久直さん(48) 「本のためな...
  •   鳥取県民のソウルドリンク"白バラ牛乳"。県中部・琴浦町にある「大山乳業農業協同組合」で作られている大人気の牛乳です。 大山乳業は、1946年設立。全国でも数少ない鳥取県内すべての乳牛酪農家が1...
  • 沖縄本島の中部・沖縄市に「利用者のいきがい」をテーマに掲げるデイサービスがあります。その名も「いきがいのまちデイサービス美里」。一人一人の「いきがい」を実現するために。まずは、本人と対話を積み重ねる...
  • 大分県由布市湯布院町 湯平。古くから山間の湯治場として栄えてきた温泉街の小さな旅館に今、世界中の人たちが訪れている。創業50年の「旅館山城屋」だ。日本人旅行者の数が年々減っていく中、いち早く外国人の...
  •  岩手県大船渡市は世界三大漁場の一つにも挙げられる三陸の海に面した漁業の街。三陸とれたて市場の八木健一郎さんは、この浜で獲れた魚、特に安価な魚をメイドインジャパンの高級魚として世界に売り出そうとして...
  •  山形県酒田市にある製本会社のウェルボン。 次々と新しい本が作られている一方で、なぜか事務所には〝壊れかけた本〟が積まれています。 表紙がボロボロ。ページが破れて落書きだらけ。背の部分が壊れてまとも...
  • 東日本大震災の津波により押し流された家屋。家族の思い出が刻まれた柱などは一瞬にして"流木""瓦礫"と呼ばれるものになりました。そんな木材を材料にバイオリン製作を始めたのが、バイオリンの修理や調整を行...
  • 和歌山県・那智勝浦町、色川地区は、世界遺産・那智の滝の西側に位置する山あいの小さな田舎町です。人口は320人ほど。そのうちの半数以上が移住者です。移住者たちは塩づくりや医者など、それぞれ地域に根ざし...
  • 管楽器修理技術者・大久保雅春さん55歳。石川県小松市の白山連峰を望む田園地帯に修理工房があります。大きくへこんだ金管をもとに戻し、なくなった部品は、真鍮や特殊な木を削って作るなど、30年の修理経験で...